岩中図書館の1年

4月
 ・オリエンテーション
   岩中の図書館の紹介や、図書館の使い方について、司書さんからのオリエンテーションがありました。

 ・「子ども読書の日」の取り組み
   各クラスの図書委員が「本を読もう!」をテーマにポスターを作り、教室に計時して、図書室の利用を呼びかけました。また、期間を決めて、貸し出しを利用してくれた人にはブックカバーなど、ささやかですがプレゼントを贈呈しました。


6月
 ・テーマ展示
   課題図書が決まり、読書感想文の書き方紹介もかねて、司書さんが特集を組んでくれました。また、映画やテレビドラマで放映された作品を特集し、原作の良さにも触れてもらう機会を作ってくれました。

          

11月
 ・読書月間
   読書週間にちなみ、「読書月間」と長い期間を設け、図書委員を中心にさまざまな取り組みを行いました。

  「先生のお薦めの1冊紹介」
   先生方からお薦めの1冊をメッセージをつけて紹介してもらい、図書委員が紹介カードを作成しました。司書さんがそれぞれの本を用意して、いつでも借りられるように展示してくれました。

  「本の帯コンクール」
   「自分のお薦めの1冊の帯を作る」という取り組みを1年生全員が行い、図書室の廊下に掲示されました。デザインが工夫されていたり、内容のまとめ方が上手だったり、良い作品がたくさんできました。

  「図書委員お薦めの本の紹介」
   昼の放送を利用して、図書月間中に「図書委員のお薦めの1冊」を紹介しました。短い原稿でわかりやすく紹介文を書くのは大変でしたが、何回か書き直し、司書さんや委員会の先生に読んでもらい、良い文章ができました。

     

     

2月
 ・しおりコンクール
   しおりのデザインを応募しました。各クラスで図書委員が呼びかけてくれたので、たくさんの応募がありました。応募してくれた人の作品は全て図書室内に掲示しましたが、その中から図書委員が数点選び、4月から1年間、貸し出し本にはさむしおりとして採用されます。